「幸せになる言葉」とは?

昔から日本には「言霊(ことだま)」という言い回しがあり、言葉には命が宿ると考えられていて、その命は時に人を導いてくれる不思議なパワーを発揮します。
心理カウンセラー多田健次さんの著書からの抜粋で、「幸せになる言葉」を三つ紹介致します。
 
① 「ありがとう!」 
いつでもどこでも「ありがとう」という心掛けで、何かして貰ったら「スイマセン」ではなく、「ありがとうございます」と笑顔で言う方が良い。
 
② 「ツイテル!」
良い事が起こったから「ツイテル」ではなくて、いつでもどこでも「ツイテル」と言う様にする。当たり前の事に「ツイテル」と思う事が大切。
 
③ 「感謝!」
日々、何気なく小さな事にも「ありがとう」と思う様にする。
そうすれば、日常の不平不満も少しは和らいでいく。
 
世界の偉人・有名人の名言には以下の様なものがあります。
「楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ」 ウィリアム・ジェームズ
「微笑めば友達が出来る。しかめっ面をすれば皺が出来る」 ジョージ・エクオット
「薬を10錠飲むよりも心から笑った方がずっと効果があるはず」 アンネ・フランク
「人間は自分が考えているような人間になる」 アール・ナイチンゲール
 
「笑う門には福来たる」という諺もあります。
笑う事で体の免疫力もアップするので、笑う事で悪い事は何にもありませんよ。
言霊のパワーが笑顔を呼び、幸せな気持ちになれるんだと思います。
婚活もポジティブシンキングで、楽しみながら真摯に頑張れば 「幸せな結婚」への良縁を引き寄せられますよ。
大切なのは、笑顔を心掛けて感謝の気持ちを忘れないという事です。イメージ 1
★エクセルマリッジでは どんな些細な相談やご質問もお受け致しますので、お気軽にご連絡及びご来店下さいませ
心よりお待ちしております

エクセルマリッジ北摂(*^^)   072-762-6050