脱・恋愛難民!

クリスマスやバレンタインなどのイベントの前になると 「彼氏欲しい~」と思ってしまうけど、
日頃は積極的に出会いの場に行ったり、自分から告白することも、
異性からのアプローチに応えることもしようとしない人を
恋愛難民と呼ぶらしいです。

今日は 恋愛コンサルタントの橘つぐみさんの書籍から 抜粋したいと思います。

長文ですが 最後までお読み頂いたら 積極的に一歩踏み出したくなるかもしれませんよ~

******************************
★“恋愛難民”ってどんな人のことを言うの?

「“恋愛難民”とは、ひと言で言えば、恋愛をするための努力を放棄している人。
まともな恋愛活動が出来ていない人のことを言います。
例えば、自ら出会いの場に出掛けることもせず、外見を磨いたりもしない人。
アイドルや、自分よりも何ランクも上の相手といった、振り向いてもらえなさそうな人ばかりを好きになるなど、
現実的な恋愛に見向きもせず、恋愛に対する理想と現実のギャップを埋められない人も“恋愛難民”にあてはまります。

恋愛を放棄しているというだけでなく、理想ばかり追いかけている人や、ひとりの男性と1対1で向き合えない人のことも、“恋愛難民”と言います。

★では、一体どんなタイプの人が“恋愛難民”になりやすいのでしょう?

「“恋愛難民”になりやすいのは、心配や無駄を恐れる性格の人
例えば、相手からのメールの返信をヤキモキしながら待つ時間などを無駄だと思ってしまう人ですね。
恋愛には心配したりムダに過ごしたりする時間がつきものなので、
それを恐れてしまう性格の人は、恋愛から遠ざかってしまいがち。
また、これまでの人生で進路を決める際に、他人の意見を聞き入れてばかりいて、
自分で判断してこなかった人も、“恋愛難民”になりやすいタイプといえます。

基本的に恋愛中はいろんなことに悩みながら選択を繰り返していくものなので、
自分で悩んだ経験のない人は、戸惑いが多い恋愛を敬遠してしまうのです。

あと、ひどいフラれ方をしたなど、過去に大失恋をして心に大きな傷を負い恋愛 に臆病になっている人。
親や友人などに幸せな恋愛や結婚をしている人がいないため、恋愛に否定的になっている人なども “恋愛難民”になりやすいですね」

でも、だからと言って、ずっと恋をしないでいるのも切ないもの。もし“恋愛難民”になってしまったら、そこから抜け出すにはどうしたらいいの?

★“恋愛難民”からの脱出方法を教えてください!

「“恋愛難民から抜け出すための”ポイントは5つ。

♪まず1つ目は“恋愛における目標を高く持つ”こと。

これは、単に『イケメンと付き合いたい』『お金持ちの彼氏がほしい』などの曖昧な理想を思い浮かべるだけでは、夢見がちな“恋愛難民”からは抜け出せません。

『年収500万円以上、年齢30~35歳までの、サッカー好きの男性と結婚して、一軒家に住む』など、
より具体的な理想を思い描いてください。人は大きな目標を持つと、それを達成しようとモチベーションが上がり、努力するようになるもの。
それに、目標が具体的であればあるほど、達成するための手段や方法も見えやすくなるので、
目標達成までの道のりも歩みやすくなります。

♪2つ目は“男性ウケのいい髪型や服装に変える”こと。

“恋愛難民”の人はそもそも外見磨きもままならない人が多いので、例えば、普段ノーメイクの人ならきちんとお化粧をする、
髪をただ伸ばしっぱなしにしていて重苦しい印象を与えてしまっている人なら、パーマをかけたり髪色を変えたりして明るい印象にするなど、
大変身ではなくとも、男性からの
第一印象が良くなるような努力をしましょう。
女性誌などでファッションやメイクを研究し、まずは恋愛対象として受け入れてもらえる女性を目指してください。

♪3つ目は“付き合う友だちを変える”こと。

類は友を呼ぶという言葉があるように、“恋愛難民”の人同士で集まる傾向があります。
しかし、新たに恋を呼び込むためには、幸せな結婚をした人やステキな恋人のいる人など、

恋に前向きな人と付き合うようにしてください。いい恋をするために努力をしている姿を見れば、それが良い刺激になって、自分自身も自然と努力するようになるはずです。

それに、いい恋をしている人は他人の恋愛も応援してくれるし、適切なアドバイスをくれたりもするもの。
今までの友だち関係を一掃する必要はありませんが、“恋愛難民”の人同士でつるんでばかりいるようでは、お互いの足の引っ張り合いにもなりかねません。

♪4つ目は“自分はモテないという意識をなくす”こと。

ネガティブな感情は恋愛にとってプラスにならないので、自分に自信をつけてください。

人は1回でもモテた経験があると恋愛を前向きに捉えられるようになる傾向があるので、
例えば、20代の女性なら40代の男性が中心のお見合いパーティに出席したり、
女性よりも男性の割合が多い場所で習い事を始めてみるなど、
自分がチヤホヤされやすい環境に身を置いて、『私も捨てたもんじゃないな』と思えるような経験をするといいでしょう。

恋愛に関する自分へのネガティブイメージをプラスイメージに変えてくれるような場を経験することが出来れば、異性に対する苦手意識も解消されるはずです。

♪5つ目は“デートに誘われたらとりあえず受ける”こと。

どうしても嫌だという相手は別ですが、『いい人』『面白そうな人』などと思える相手であれば、
積極的に誘いに応じてください。

結果的にその相手と結ばれなくても、異性とデートを重ねることで、恋愛の経験値も上がり、恋愛力もアップするはずです。

多くの人と出会い触れ合うことは、『最初は好みじゃないと思ったけど実は気が合った!』など、
自分の好きなタイプやどんな人と合うのかを、改めて知るチャンスにもなりますよ」

ものすごい努力が必要なことばかりかと思っていたら、意外とすぐにでも始められそうなこともあるんですね!
ただボーっと待っているだけじゃ、いつまでたっても恋は始まりません。イメージ 1
“恋愛難民”を抜け出したいという方は是非このアドバイスを参考にしてくださいね♪

“脱・恋愛難民”!で一日も早く幸せな結婚生活を掴み取りましょう。
★エクセルマリッジでは どんな些細な相談やご質問もお受け致しますので、お気軽にご連絡及びご来店くださいませ
心よりお待ちしております

エクセルマリッジ北摂(*^^)
 072-762-6050